コーディネーター情報: 少年銃乱射事件 アルゼンチンより

本日、学校の7時45分朝礼後、アルゼンチン南部(首都ブエノスアイレスから約1000KM)のカルメン デ パタゴネス片田舎の人口25000人の村で15歳の少年が拳銃を持ち込み、同級生 3人を死亡させ、5人緊急入院で危ない状態になっています。 世界中で少年問題がありますが、アルゼンチンをはじめとする南米ではめったにない出来事であり、さらに田舎で起こった出来事で国中が震撼、2日間喪に服すことになっています。 また詳しく情報送ります TOMOKO 54-9-11-5183-3604

コメント (3件)


MediaMonkeys.net
https://mediamonkeys.net/article.php/20040929110733988