日本のTV: ヨン様 紅白出場お願いにトップが訪韓

先月21、22日に紅白歌合戦のゲスト出演交渉のため、NHK総局長自らがソウルを訪問したことを明らかになった。 総局長は海老沢会長の親書を携え、ペ・ヨンジュン、イ・ビョンホン、チェ・ジウの所属事務所を訪れ、このうち一部とは本人と直接会って出演を直談判したという。同局ナンバー3とされる大幹部が、自ら紅白の出演交渉をするのは異例中の異例。 しかも、海峡を越えての交渉で「海老沢勝二会長のメッセージも持参した」(総局長)という。 (続く→)紅白を担当する同局芸能番組センターの大鹿文明・歌謡演芸部長は今月8日の懇親会で、「出たくない人を無理に呼びたくない」などと発言。 紅白への韓流導入に消極姿勢を明かしたばかりだが、今回の発表はNHKの定例記者会見で総局長自らが明かした情報で、上層部は何としても韓流ブームを取り込もうとの強い姿勢が浮き彫りになった。 総局長によると、訪韓したのは先月21、22日。 3俳優の各所属事務所関係者と会い、紅白での韓流企画について説明。 会長のメッセージも手渡して同局の公式要請であることを示した。 総局長自らの“出動”に「NHKの組織としての誠意を示した」とし「できるだけNHKホールに来て欲しい。それがどうしても駄目なら、衛星中継という手もある、と話した」という。 また、3人のうち「名前は明かせない」が、ある俳優とは直接面会する機会があったとも打ち明けた。  これまで「冬ソナ」主演の2人に非公式交渉していたことは明かしていたが、イ・ビョンホン側にも交渉したことを明かしたのは今回が初めて。 出演確約が得られていない段階で、交渉の事実を発表した背景には、”3人のうちの1人が出演する可能性が極めて高くなったから”、と判断しても良いのだろうか。 ・・・今年はメガヒット曲が無いから、”韓流”で話題を作らないと厳しいのでしょう。 3人のうちで出演するとしたらイ・ビョンホンかな・・・。 番組がまだ放映中だし。

コメント (3件)


MediaMonkeys.net
https://mediamonkeys.net/article.php/20041118121455986