日本のテレビ:紅白リハーサル 非公開の波紋

本日、いよいよ放送される「第55回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが、29日と30日に行われた。NHKは例年、目玉を事前公開してPRとしてきたが、今年は前例がないほど厳しい取材規制を敷いた。「マツケンサンバ2」のセットや美川憲一の豪華衣装など、2日間でのべ26組の撮影をシャットアウト。歌手側からの要請もあったようだが、局側が制限したケースもあったようだ。NHKは「当日まで視聴者の楽しみにしてほしい」と・・・ NHKは「当日まで視聴者の楽しみにしてほしい」と・・・コメントした。また、今回は「30代のスタッフが中心になって頑張っている」ともコメント。リハーサルでは、和田アキコから仕切りの問題で不満が出るなど、ノウハウを熟知する人材が希薄になり、段取りなどでドタバタしたとの意見も出た。 ・・・紅白といえば、NHK最大の目玉番組。スタッフはそれはそれは大変でしょう。さて、本番勝負、吉と出るか、凶とでるか?

コメント (2件)


MediaMonkeys.net
https://mediamonkeys.net/article.php/2004123111403283