映画:速報 ゴールデングローブ賞

アカデミー賞の前哨戦として注目を集める、ゴールデングローブ賞の授賞式が行われた。その結果は・・・、ゲイのカーボーイを描いた「ブロークバック・マウンテン」が監督賞(アン・リー)、脚本賞、オリジナルソング賞、ドラマ部門作品賞の4部門で受賞。主演男優賞は「カポーティ」のフィリップ・シーモア・ホフマン、主演女優賞は「トランスアメリカ(原題)」のフェリシティ・ハフマンに決まった。ミュージカル・コメディー部門は、 (続く→) ミュージカル/コメディー部門は、「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」が作品賞と主演男優賞(ホアキン・フェニックス)、主演女優賞(リース・ウィザースプーン)の3部門を制した。 映画作品の助演男優賞は「シリアナ」のジョージ・クルーニー、助演女優賞は「ザ・コンスタント・ガーデナー(原題)」のレイチェル・ワイズ。テレビ作品の作品賞は、ドラマ部門が「LOST」、ミュージカル/コメディー部門が「デスパレートな妻たち」が獲得した。 ・・・チャン・ツイィーが主演女優賞としてノミネートされていたSAYURIはオリジナル音楽賞のみの受賞。真田広之が出演した「PROMISE」(陳凱歌=チェン・カイコー監督)も受賞を逃した。ということでアカデミーは「ブロークバック・マウンテン」で決まり???

コメント (0件)


MediaMonkeys.net
https://mediamonkeys.net/article.php/20060117235343895