日本のTV:フジテレビ、7月の巨人戦中継は延長なし

フジテレビは7日、7月のプロ野球・巨人戦中継の延長放送を取りやめると発表した。これまでは最大15分の延長対応をしていた。8月以降は「(有料の)CS放送を中心にした編成を考えている」(広報部)としており、優勝に絡むような重要な試合にならない限り、地上波では巨人戦を中継しない方針。後続番組の開始時刻が遅れることへの不満や・・・ (続く→)通常番組の放送を望む視聴者の声が増えており、同様の動きがほかのテレビ局にも広がる可能性が高い。巨人戦ナイターの人気低迷は顕著で、ビデオリサーチの調査ではテレビ局が6月に放送した巨人戦の視聴率は関東地区で平均9.2%となり、記録がある1989年以降の同月として最低だった。 ・・・さて来年はどうなるのか・・・

コメント (0件)


MediaMonkeys.net
https://mediamonkeys.net/article.php/20060708005723438