"日本のTV:天海主演,月9DVDから第3話が消えた理由"

今年春にフジ系で放送された月9ドラマ「トップキャスター」のDVDが11月に発売される。しかしこのボックスにはオンエア時全11話のドラマが、10話しか収録されていない。DVD化される場合、特典映像などの「おまけ」が付くことは多いが、削除されることはほとんどない。なぜ、一話分が消えてしまったたのでだろうか?削除されたのは、第三話「恋愛運ゼロの逆襲」。この回では、キャスター役の主人公、椿木春香(天海)と人気占星術師(黒田福美)が対立。そして番組の最後に、天花がインチキ占い師だったことがバレる-というストーリーだった。さて、OA直後に、この内容に猛抗議したと言われたのが・・・ (続く→)占い師の細木数子さん。 フジ系で放送中のバラエティー番組「幸せって何だっけ~カズカズの宝話~」に出演中の細木さんは、同じ局で制作されたドラマの中に、自らを思わせる占い師が悪役で登場したことに対しフジへ猛抗議。当時の噂では、フジ側は、細木さん側に対し謝罪した上で、パッケージ化などの際には配慮することなどを約束して和解を取り付けたと言われている。 関係者の話によると、今回のDVD化に対し、ドラマ制作サイドは「第3話」もボックスに収録するよう要望したが、同局の“政治的判断”によって削除が決まったという。なお、フジ広報部では「今回の件で改めてコメントすることはありません。また再放送の際にどうするかはまだ決まっていません」とコメントしている。 ・・・ドラマに出演した俳優達の気持ちはどこへ・・・・。

コメント (0件)


MediaMonkeys.net
https://mediamonkeys.net/article.php/20060919022221330