視聴率:話題のドラマ 視聴率が初回より上がったのは?

冬クールのドラマ、初回ダントツ1位は『華麗なる一族』だったが、話題のドラマの二回目視聴率はどうだったのだろうか?まず『華麗・・・』(TBS)は初回27.7%→21.8% と大きく下がった。『風林火山』(NHK)は21.0%→20.0%と微減。一方、シリーズ第二作となる『花より男子2』(TBS)は・・・ (続く→)初回19.4%→20.1%と上向いた。二回目は初回より数字が落ちるのが常識となっている最近のドラマでこれは大健闘。新レギュラーが加わりながらもキャストが前作と同じであることなど、前回の放送でファンとなった視聴者を上手く引き継いだのが成功の鍵となっている。 なお視聴率で注目されるのは、大泉洋の「水曜どうでしょう」の最新作。1月17日より北海道テレビ放送で放送が開始されたが、その第1夜の平均視聴率は15.1%(ビデオリサーチ調べ/札幌地区)午後11時台の番組としては異例ともいえる高視聴率を記録することになった  「水どう」は放映をリアルタイムで観るために、道外から乗り込むファンもすでに恒例となっているが、レギュラー放映が終了した番組とは思えないその人気は、今や全国区にまで拡大しつつある。再放送「~リターンズ」や、再々放送「~Classic」が各地方局で続々と放映されていることが、その人気拡大の下地となっているようだ。なお今回のシリーズは10回程度の放送が予定され、3月までに14局での放映開始が決定している。 ・・・『華麗に・・・」に関しては画面が暗いという感想を聞きました。そういえば『輪舞 ロンド』の時も同じような反応が・・・。

コメント (0件)


MediaMonkeys.net
https://mediamonkeys.net/article.php/20070124183819902