海外のTV:米CBSが立ち上げた誰でも使えるオンラインポスプロとは?

米CBSは9月28日、デジタルプロダクションスタジオ「EyeLab」の立ち上げを発表した。「EyeLab」とはWeb上の編集スタジオで、一般視聴者を含む誰もが使用能なサービス。このラボには編集・配信などのツールと共に、CBSで放送されている番組の映像が用意されており、ユーザーはそれら使ってを短いビデオクリップを作ることが出来る。また完成したクリップはCBS Interactiveなどを通して配信もされる。用意されている映像は、CBSニュースやCBSスポーツ、人気番ドラマ『CSI:科学捜査班』など・・・ (続く→)CBSを代表する番組が名を連ねている。CBSによれば自局の番組を元にしたビデオクリップが流れることで、より多くの人々を楽しませるだけではなく、新たな市場開拓にもつながるとしている。 なお「Eye Lab」は、視聴者だけではなく、ディレクター、プロデューサーなどプロにも利用されることを想定しているが、CBSとしてはこのラボから”オンライン向きの短くてインパクトの強い映像”を作るクリエーターを発掘することも想定しているようだ。 なおCBS の人気番ドラマ『CSI:科学捜査班』のプロデューサーはこのラボについて「番組に最も関心を持つ人たちが直接参加できるプラットフォームとして Web を利用することは、テレビ体験をオンラインで提供し、その代わりにファンから学ぶためのすばらしい方法だ」と肯定的な意見を述べている。 ・・・CBSがこうしたラボを設立した理由は、「Web上で最も視聴されているのは、短いビデオクリップ」いう調査結果が出たためと言われています。CBSとしては、いくら禁じても同じようなのことをYouTubeなどでされてしまうのであれば、自分達の方から積極的に活用しようという考えではないでしょうか?

コメント (0件)


MediaMonkeys.net
https://mediamonkeys.net/article.php/20070930000409239