IT:ソフトバンクがテレビ番組と連動した成長する携帯

ソフトバンクは4月21日、テレビ番組と連動した携帯「フォンブレイバー 815T PB」の発売を発表した。この携帯はテレ東の番組「ケータイ捜査官7」に登場するキャラクターをそれぞれモチーフにしており、同梱する手足のパーツを本体に装着することで、ドラマに登場するキャラクターに変形が可能。また人工知能型の待ち受けアプリを搭載し・・・ (続く→)ユーザーとのやり取りを通じて携帯電話が学習し変化していくという。 同携帯にはドラマの内容と連動したオリジナルゲームアプリもプリインストール。カードバトル型RPGや、ネットワーク対戦ゲーム、アクションゲームなどを内蔵する。ゲームに勝つと、ゲーム内の主人公=ケータイがパワーアップし、成長させたケータイ同士で対戦も可能。今後は専用サイトで番組内容に連動したゲームアプリを追加していく。 ・・・ソフトバンクの攻めが続いていますね。こうした携帯はおそらくまだ広い市場では受け入れられないかもしれませんが、携帯という概念を広げるという試みの商品として高く評価したい。auよ「庭」などとまったりしている場合じゃないですぞ・・・。

コメント (0件)


MediaMonkeys.net
https://mediamonkeys.net/article.php/20080422175716366