視聴率:北京オリンピック 視聴率TOP10

24日(日)に北京オリンピックも閉幕し、各競技中継の視聴率が出揃った。視聴率が最も高かったのは、金メダルを取ったソフトボールの決勝。順位は以下の通り。 1位: 30.6%  ソフトボール・決勝ほか(NHK 21日 19:30) 2位: 28.1%  陸上・女子マラソン (日本テレビ 17日 8:00) 3位: 27.0%  野球・予選/競泳・予選・女子200m平泳ぎ(NHK 13日 21:25) 4位: 26.0%  レスリング・決勝・女子フリースタイル63キロ級・72キロ級(NHK 18:10) 5位: 25.4%  柔道・決勝・女子78キロ超級・男子100キロ超級(NHK 15日 19:05) 6位: 24.9%  陸上・予選・女子100m・男子3000m障害・女子400mほか(NHK 16日 18:04) 7位: 22.8%  レスリング・決勝・女子フリースタイル63キロ級・72キロ級(NHK 17日 18:49) 8位: 21.9%  柔道・決勝・女子48キロ級・男子60キロ級(NHK 9日 19:00) 9位: 21.6 % 陸上・決勝・女子走り幅跳び・女子400mリレーほか(NHK 22日 20:27) 10位:21.5%  陸上・男子マラソン(NHK 24日 8:20) ・・・視聴率的に、NHKの一人勝ちですね。

コメント (0件)


MediaMonkeys.net
https://mediamonkeys.net/article.php/20080826115725319