新番組:日テレが月?金の帯で生バラエティ

日テレがすごいことを考えた。4月スタートの新編成で月曜から金曜の夜7時?8時に生放送のバラエティー番組を放送するという。司会、テーマは曜日毎に代わり、くりぃむしちゅー、爆笑問題、WaTのウエンツ瑛士、えなりかずきなどがつとめる。タイトルは「サプライズ」。取り上げられるテーマは・・・ (続く→)健康、お得情報、視聴者投票と各曜日異なるが、「今の日本を知る」「今の日本が分かる」が全曜日に共通するテーマとなっている。  「生放送でしかできない、生放送ならではの番組作りによって、テレビ本来のおもしろさを追求したい。収録と違い、よりタイムリーな話題が提供できます」と総合演出の栗原甚プロデューサーは話す。  前例のない試みに小杉善信執行役員編成局長は「今回編成する『サプライズ』は、日本テレビ史上初となる、ゴールデンタイムでの1時間の生ベルト(帯)バラエティー番組で、4月改編の目玉中の目玉です。バラエティーと情報が合体したエンターテインメント番組で、この時代に生きる喜び、怒り、楽しさのすべてを、この番組を通して実感していただきたいと思います」と語る。  なお現在放送中の午後7時台の番組は時間帯を変え、水曜の「1億人の大問題!?笑ってコラえて!」は同日の午後8時に、金曜の「ぐるぐるナインティナイン」は木曜の午後8時からのスタートとなる。それ以外の番組については、枠移動などを含め検討中としている。 ・・・いやーすごいこと考えましたね、日テレ。どうせ制作費を削減しなければならないのなら、テレビの本道に戻って、「生」というのはアリだと思います。ただスタッフは疲れるだろうなぁ・・・。それから曜日によって人気・不人気の差が出そうです。9月には見直しなんてことにならないようにガンバリマショウ。

コメント (1件)


MediaMonkeys.net
https://mediamonkeys.net/article.php/20090119124905822